矢印 目の健康サプリ 矢印
ファンケル えんきんお試し2週間分(サプリ)

『えんきん』は目の疲れに効くサプリ(^^♪

若いころは目が良かったのですが、加齢とともに疲れ目、かすむ目、そしてモノが二重に見えるなどの症状が顕著になってきました。

朝はいいけど、午後になるとものが二重に見えたり、目のピントが合わなくなってしまい、仕事にならないのです。

目に効く目薬などもいろいろ試してみましたが、一時的にスッとしたりスッキリしたりはするのですが、根本的な悩み解消にはつながりませんでした。

そこで、日本初の目の疲れに効く機能性表示食品『えんきん』を試してみることにしました。

間もなく4週間が経過しますが、午後になっても目のピントで悩む日が確実に減ってきていると、実感しています。

気になる『えんきん』を試した理由

えんきんは目の疲れに効くサプリ

テレビなどでも宣伝していて、日本初の目の疲れに効くサプリ、しかも機能性表示食品って言うから、とっても気になっていました。

ちょっと値段も高いし、効果は?

何しろ臨床実験済のサプリということで科学的根拠もあるから、すごく気になっていましたが、一袋(1か月分)で2000円もするから・・・迷っていました。

割引価格で買えるえんきんのクーポンも探してみたけど、クーポンは見つかりませんでした。が・・・、安く買う方法

そして、サプリを飲んで目の疲れに効くのかを実感できるのか疑問だったので・・・躊躇していました。

目の疲れに効く日本初の機能性表示食品

機能性表示食品とは、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品のことです。
えんきんは、臨床実験により摂取開始してから4週間で中高年の目のピント調整力が改善されたと実証されています。

私のような中高年の人が実際に飲んでみて、4週間で目のピント調整力が改善したという臨床実験結果があるという事実が凄いと感じました。

キャンペーン中で半額で試せる

私が『えんきん』を試してみようと思ったのは科学的裏付けのあるサプリってことと、お試しキャンペーンで2000円と思っていた値段が半額の1000円で試せるということが決め手で、まず1ヶ月飲んでみることにしました。

>>半額のえんきん試してみた

えんきん注文してみた

お試しパックの中身

気になる目のサプリえんきんのお試しセットを注文しました。

目の機能性表示食品「えんきん」は、Webの申し込みページから簡単に申し込むことができて、夜に注文したにも関わらず2日後には手元にえんきんが届きました!! 早い!!

中には2週間分のえんきんが2袋、合計1ヶ月分がきちんと入っていて、えんきんに関する小冊子も同梱されていて、丁寧さを感じました。

えんきんの飲み方

えんきんの摂取の仕方は至って簡単で、時間を決めて、1日2錠を水で飲むだけです。

私の場合は飲み忘れをなくすために、食卓テーブルの上に置いておいて、朝食後すぐに2粒を水で飲むようにしていました。

目にいいブルーベリーを連想するような紫色の粒は、飲みやすく、気になる臭いや味は一切なく、誰でもすっと水で飲めると思います。

目の疲れを感じたら

目に疲れを感じるようになったなら、1日2粒で目のピント調整力に効くサプリ『えんきん」を試してみることをおすすめします。

今なら、1ガ月分のお試しセットがあって、1000円ポッキリで、しかも税込&送料無料のキャンペーン中なので、ダメもとでもチャレンジしてみるべきと思います。

私は午後になっても目のピントが合わないってことが少なくなってきたので、しばらく継続してみようと思います。

>>【ファンケル】通販限定!今なら合計4週間分でお試し1,000円!

目の健康サプリメニュー

analize